おにぎりは素手でにぎるのが一番?

日本という国は、元来、非加熱の食品を、素手で扱い、食べるという事が文化としてある。
おにぎりだけでなく、寿司しかり、漬物しかり。
しかし、もう、おにぎりは手握りの時代ではなくなったと思う。
科学が発達し、細菌が可視化された現代社会では、
手汗が出る手で、直接口に入る物を握りこめられるというのは、耐えられない。
いかに消毒したとはいえ、やはり抵抗感がある。

もちろん、家庭内における「おふくろの味」であるならば、
素手でおにぎりを握ることは問題にならない。
だが、他人様の手塩については、ご免こうむりたいところである。

記事を読む限り、素手でおにぎりを握ろうが、手袋をして握ろうが、味に変化はないそうである。
当たり前の話だが。
で、あるならば、なおさら素手の必要性がなくなる。
作る側は、多少面倒になるかもしれないが、食中毒をおこされるよりも良いと考えるべきだろう。

ちなみに本文中には、このような説がある、として、
「手からのエネルギーで美味しくなる」とか、
「手から美味しくなるエキスなどが出る」などという、非科学的な内容が散見されるが、
それらは冗談として書かれているものだと信じたい。

恐らく彼らとて、おにぎりを目の前に出されて、
「これはあなたのお母さんが素手で握った物です」と、言われても、
「これは手袋をして握ったものです。」と言われても、
味の違いなど分からないのではないだろうか。

記事元:Yahoo!ニュース
おにぎりは素手でにぎるのが一番?
8/31(木) 17:02配信

カテゴリー: 未分類 | おにぎりは素手でにぎるのが一番? はコメントを受け付けていません。

いったい真実はどこに?

先月から松居一代さんの意味深なブログが話題となっていますが、謎めいており真実は何なのか?と気になっていました。そして、松居一代さんが自身のyoutubeチャンネルで鬼気迫る表情で夫の船越英一郎さんの不倫を訴えていました。その夫の船越英一郎さんは離婚調停を申し立てているとのニュース。何度か別居報道や不倫報道があったようですが、否定していたそうです。けれど、5年前に船越さんが家を出たというのは本当のようです。

ブログの中で言っていた「恐怖のノート」や「尾行されている」とか「必死で逃げた」という発言は信じることが難しいような発言であり、精神的に追い詰められているような状態なのかなと感じました。私の憶測ですが、松居さんの妄想でブログが書かれているように感じます。もしかしたら、船越さんが家を出て行かれたことがショックで心身ともに衰弱して精神的な病気を患っているようにも思います。

どちらの言い分が本当なのかは分かりませんが、離婚調停を申し立てている以上、船越さんの判断が正常なんだと感じます。動画で見た松居一代さんの表情が憔悴しきっていて、顔つきも話し方もちょっと普通じゃありません。今後どのような展開になるのか、真実がどこにあるのか知りたいです。

記事元:Yahoo!ニュース
船越英一郎が松居一代に離婚調停を申し立て
7/5(水) 13:00配信

カテゴリー: 未分類 | いったい真実はどこに? はコメントを受け付けていません。

病気と戦う母の強さ

昨年、乳がんであることを発表した小林麻央さん。
わたしと同じ歳、同じ2人の子どもを持つ母として他人事とは思えないぐらいショックでした。
それから毎日アメーバブログの方をチェックしているのですが、やはり進行性のガン、そして若いということで転移なども防ぐことが出来ない状況のようです。
時々、ブログに綴られる子どもたちへの思い、家に帰りたいという願いに同じ母という立場で共感でき、涙が出ました。
そしてその願いがやっと叶い、今回、退院出来たというニュースを目にしわたしは本当に嬉しかったです。
子どもたちもまだまだ母親を必要とする年齢ですし、今までたくさん我慢して来たことと思います。
病気を抱えてということで、普通の母親のようには思うようにいかないとは思いますが、子どもたちも安心して甘えることが出来ると思います。
この時間を大切に過ごしてほしいです。
それでもやはり病魔は待ってくれないのか顎にまで転移したということで、痛みは想像できないくらい辛いものでしょう。
これだけ医学が進歩しているのにガンに効く薬や処置法が未だ開発されないことが悔しいです。
あんなに素晴らしい女性がナゼ病魔に…と皆が思ったと思います。
1日でも長く子どもたちの笑顔を見続けられるよう祈っています。

記事元:Yahoo!ニュース
小林麻央「我が家は最高の場所」退院報告、在宅で乳がん治療継続
5/30(火) 6:01配信

カテゴリー: 未分類 | 病気と戦う母の強さ はコメントを受け付けていません。

桑子アナ、結婚でフリー転身か?

NHKの人気アナウンサーの桑子真帆アナが結婚することになったと先日ニュースで見ました。しかも、お相手がなんとフジテレビの谷岡慎一アナウンサーだそうです。結婚後も桑子アナは仕事を続けるらしく、夫婦が他のライバル局同士ってあるんだ〜いいのかな?と疑問でした。そこでやはり桑子アナがフリーに転身か?という話が出ているようです。
桑子アナを初めて見たのはNHKの「ブラタモリ」で、飾らない感じでタモリさんにも遠慮なくつっこむ様子が大物感があってファンになりました。その後NHKの夜の看板番組「ニュースウオッチ9」のキャスターにまで抜擢されたので、世間でも幅広い世代の人に人気みたいです。
それだけにNHKも桑子アナを手放したくないんじゃないかと思います。これからどうなっていくのか気になります。
失礼ですが、私自身はフジテレビの谷岡アナを知らなくて、世間でも認知度の違いから格差婚と言われてしまっているようです。それだけに人気も充分な桑子アナがフリーになるのが順当なのかなとは思います。タモリさんにも「彼女はフリーでもやっていけるよ」と太鼓判を押されるほどですし、桑子アナを使いたい局や番組は多そうです。
どちらにしても2人には周りのしがらみに流されず、末長く幸せでいて欲しいです。

記事元:Yahoo!ニュース
NHK桑子真帆アナ 結婚で「フリー転身」加速か
5/13(土) 11:03配信

カテゴリー: 未分類 | 桑子アナ、結婚でフリー転身か? はコメントを受け付けていません。

小林麻央さんブログ200万人突破!明るく前向きな姿勢に感動しています

小林麻央さんが癌に冒されていることが公に報道されて以来、彼女を励ます声がますます大きくなっていますが、そんな彼女の発信するブログが200万人を突破したというニュースを見て、胸が温かくなりました。ステージ4の乳がんで、骨やほかの臓器にも転移が確認されている中、気丈にもブログに明るい文体で日々のことを書き綴る彼女の強さには、頭が下がります。

私もがんを患ったことがありますが、抗がん剤治療を行いませんでしたので、その本当の辛さはいまいちわかりません。しかし肌色が悪くなったり食事がとれなくなったり、髪が抜けたりと体に様々な影響が出ることは良く知っていますし、実際に治療を受けておられる方の頑張りは本当に物凄いものがあると思います。

常に明るく振舞っている(ように見える)彼女ですが、癌の宣告を受けてから、頑張って治療を受けるんだ!と前向きになるまでにはどれほどの葛藤があったでしょうか。事実を受け入れるだけでも精一杯だったでしょうに、ブログで経過を発表したり、自分のことより家族や姉のことを気遣う様子を見せるなんて、強い女性だと思います。

不幸に見舞われても、その不幸に打ちのめされず明るく頑張る彼女には、底知れない強さと人間の真の誇りを感じます。辛い治療が功を奏して、何年か後に「あの時は大変だったの」と笑って振り返れる日がきっと来ることでしょう。彼女が元気いっぱいに日常生活に戻っていく日が来ることを信じています。

記事元:Yahoo!ニュース
小林麻央「え?まだ生きてたの?と数年後にも言われたい」 ブログ読者200万人突破に感謝
4/5(水) 11:42配信

カテゴリー: 未分類 | 小林麻央さんブログ200万人突破!明るく前向きな姿勢に感動しています はコメントを受け付けていません。

外食での太らない選び方について

はなまるやサブウェイ、コンビニで売られている食べ物を買う時の選び方について記事になっていました。

ローストビーフサンド対たまごサンドはどちらを食べた方が賢い選び方なのかと言う事も書かれていましたが、一概にローストビーフサンドの方が良いと言う訳ではないと思いました。

なぜかと言うと、ローストビーフと言ってもハッキリとどこの牛を使っているのか、どのように育てた牛なのかが分からないので、安易にローストビーフサンドの方が良いと言えないからです。

そういうと、たまごサンドもどこの卵を使っているのか、どのようなエサを食べて育てられた鶏なのか分からないじゃないかと言われてしまいますが、結局は信頼できるお店、もしくは自分で厳選した食材を使って食べるしかないんですけどね。

単純に、ローストビーフサンドとたまごサンドはどちらが太らないのか、栄養が豊富なのかと聞かれればローストビーフサンドで間違いないです。

でもですよ、ヘルシーだからと言って食べ過ぎたら太ってしまうので、カロリーの高い物でも少量で満足できるようになるのが1番良いんですよね。その為にも普段から食事量は少なめにして、1口30回以上噛むようにするとそれだけで満腹になります。

だけど、食事量を減らすのは難しいと言う人は、スルスル酵素と言うサプリを飲んで腸内環境を改善し、便秘や代謝を良くする事でムリなくダイエットすることができるし、ある程度カロリーのある物を食べても太らない状態をキープできるのでおすすめです。

スルスル酵素を買うにもお金は掛かるので、できれば食事量を減らして胃を小さくすることが好きな物を食べても太らない最善の方法かもしれませんね。

記事元:Yahoo!ニュース
はなまる、サブウェイ、コンビニ…外食での太らない選び方とは?
3/14(火) 9:10配信

カテゴリー: 未分類 | 外食での太らない選び方について はコメントを受け付けていません。

想像もしなかったこと、深く反省しました。男性の性被害に関する記事について

日本の性被害に対する認識は、欧米に比べて格段に遅れているとはよく聞きますが、それでも最近は被害にあった女性が声を上げるなど、だんだんと世間の認識も改まってきているように感じます。

一昔前ならば、セクハラされようと性暴力の被害にあおうと、女性は泣き寝入りすることが本当に多く、それが社会の暗黙の了解のようになっていた感がありますが、最近は人々の間に「性暴力は犯罪である」という認識が広く受け入れられてきたと思いますし、多くの人が考え方を変えてきていると思います。

しかし、男性の性被害となるとなかなか難しい面もあるようです。このニュース記事に出てきた男性は、最初はいじめの被害にあい、徐々にエスカレートしてきて性暴力にまで発展してしまったようですが、それを周囲に全く理解されない苦しみは計り知れないと思います。

本人が本当に苦しんでいるのに、プロのカウンセラーにすら「女性ならともかく、男性なんだし」と軽くあしらわれるなんてひどい話です。

私は男性ではないので、この男性の気持ちは想像でしかわかりませんが、男性が性暴力の被害にあうのだって、きっと女性が被害にあうのと苦しみは同じでしょう。

満員電車の中で、男性が同性から(女性からかもしれません)体を触られたりするという話もたまに聞きます。しかし私の記憶にある限り、それが犯人をつかまえたりといった大事に発展しないのは、男性が性被害にあうのは例外的なこと、あるいは大した問題ではないこと、といった世間の思いこみがまだまだ根強いからなのでしょう。

かくいう私も、この記事を読むまでは、性被害にあわれた男性の気持ちを想像することすらできず、「男性でもこういうことあるんだ。なんだか変な事件だな」くらいに思っていました。

が、この記事を読んでそんな自分を反省しました。

男性でも女性でも、自分の意に反して自分の体に勝手なことをされたら、深く傷つくに違いありません。想像力のない人間によって、深く傷つく男性や女性が一人でも減ればいいなと、自戒も込めて考えたニュースでした。

記事元:Yahoo!ニュース
男性の性暴力被害、認識を=「信じてもらえず」―刑法改正案、閣議決定
3/7(火) 15:02配信

カテゴリー: 未分類 | 想像もしなかったこと、深く反省しました。男性の性被害に関する記事について はコメントを受け付けていません。

やったぜ元気!ガンガン行こうぜー

ブンデスリーガのヘルタ・ベルリンに所属するサッカー日本代表の原口元気選手が、今シーズン初ゴールを昨晩決めてくれた事が記事になっていました。

私は浦和レッズ時代から、原口元気選手の大ファンなので、とても嬉しくこのニュースを読みました。原口選手は、昨年から日本代表に完全に定着し、ハリル・ジャパンのフォワードの中で、現在最もノッている選手です。浦和レッズ時代には、代表に定着できずにいましたし、ロンドンオリンピックにも、リオ五輪にも選出されずに、悔しい想いをしていた事も知っています。昨年からようやく天性の才能が開花して、現在の日本代表には欠かせない選手に育ってくれました。

しかし、所属するヘルタ・ベルリンでは余りゴールを決められていなかったのです。昨日のゲームでは、原口選手久々のゴールで、しかも今期初ゴールが、キックオフ後59秒で決めて、今期ブンデスリーガ最速得点記録になりました。しかも、今期のヘルタ・ベルリンは、好ゲームを展開していたのに、未勝利が続き、昨晩の原口選手のゴールで初勝利したという報道でした。大ファンの原口選手の活躍と、ヘルタ・ベルリンの初勝利のニュースはとても嬉しいものです。これからどんどんゴール数を増やして欲しいと願っています。

記事元:Yahoo!ニュース
ヘルタ原口、今季ブンデス最速59秒弾! インゴルシュタット戦で電光石火の今季初ゴール
2/5(日) 0:05配信

カテゴリー: 未分類 | やったぜ元気!ガンガン行こうぜー はコメントを受け付けていません。

昔と比べると

私たちが地元の小学校が多かったのですが、現在となっては、少なくなっていきました。昔は全国で4600校あったのが、今は166校になったのはビックリするものでした。田舎の方では、通学が難しいもので、バスや時点者通勤が多かったりしていました。でも、道が険しいとなると、自転車は難しいかったりもあったので、バス通学がありました。また、少子化になってからは、小学校に通う子供が少なくなってきたので、廃校になるのは無理がありませんでした。兵庫県内では、朝来市の2校が廃校になっているなんて、驚きを隠せませんでした。兵庫県は都会的のイメージがあったのですが、ここまで減っているのは思いませんでした。兵庫県で唯一残っているのが香美町の1校だけでした。ここでは、小学3年生一人だけの生徒なので、寂しいのを感じてしまいました。同い年の子や年下の子だけ居るだけでも、淋しい思いはしないのかなと思いました。友達作りとしても、勉強の一つだなとも感じてしまいました。どうにかして、子供を産んでもらいたいと思いましたし、まだ結婚していない私も結婚して、子供を作っていきたいです。そして、将来、子供が友達を作ったり、勉強する環境がある学校が廃校にならないようにしたいとも感じました。

記事元:Yahoo!ニュース
小学校分校60年で4600校が166校に激減 兵庫では1校だけに
12/11(日) 11:00配信

カテゴリー: 未分類 | 昔と比べると はコメントを受け付けていません。

ポケモンGO規制に脅迫メール

ポケモンGOの運転中の規制を一宮市長が依頼したところ、脅迫メールが届いたというニュースに1番興味を惹かれました。今までにもポケモンGOを運転中にしていたことによる事故は何度も起きており、今回は小学生が亡くなったにも関わらず、このような脅迫メールを送る人間がいるということをとても悲しく感じました。

そもそも運転中にゲームをすること自体間違っており、このような規制がないと事故が起きてしまうという日本の現状は非常に残念だと思います。脅迫メールを送るということは、このメールの送信者も運転中にポケモンGOをしている可能性があるのではないかと思います。

小学生が亡くなったという事実があるのに、市長を脅迫するなど、小学生の死をどう考えているのか本当に疑問に思います。これを機に、ポケモンGOに限らず運転中にゲームをしたり携帯をいじったりしていた人には、自分がしていることの危険性を十分理解してほしいです。

自分は大丈夫と思う人が多いように思いますが、このような事故は誰にでも起こり得ます。また悲しい事件が繰り返されないように、ポケモンGOにもしっかり規制をしてもらい、この事件が忘れられないようすべきだと思います。

記事元:Yahoo!ニュース
ポケモンGO規制要請の一宮市長を脅迫
11/5(土) 17:56配信

カテゴリー: 未分類 | ポケモンGO規制に脅迫メール はコメントを受け付けていません。