ポケモンGO規制に脅迫メール

ポケモンGOの運転中の規制を一宮市長が依頼したところ、脅迫メールが届いたというニュースに1番興味を惹かれました。今までにもポケモンGOを運転中にしていたことによる事故は何度も起きており、今回は小学生が亡くなったにも関わらず、このような脅迫メールを送る人間がいるということをとても悲しく感じました。

そもそも運転中にゲームをすること自体間違っており、このような規制がないと事故が起きてしまうという日本の現状は非常に残念だと思います。脅迫メールを送るということは、このメールの送信者も運転中にポケモンGOをしている可能性があるのではないかと思います。

小学生が亡くなったという事実があるのに、市長を脅迫するなど、小学生の死をどう考えているのか本当に疑問に思います。これを機に、ポケモンGOに限らず運転中にゲームをしたり携帯をいじったりしていた人には、自分がしていることの危険性を十分理解してほしいです。

自分は大丈夫と思う人が多いように思いますが、このような事故は誰にでも起こり得ます。また悲しい事件が繰り返されないように、ポケモンGOにもしっかり規制をしてもらい、この事件が忘れられないようすべきだと思います。

記事元:Yahoo!ニュース
ポケモンGO規制要請の一宮市長を脅迫
11/5(土) 17:56配信

カテゴリー: 未分類 パーマリンク