外食での太らない選び方について

はなまるやサブウェイ、コンビニで売られている食べ物を買う時の選び方について記事になっていました。

ローストビーフサンド対たまごサンドはどちらを食べた方が賢い選び方なのかと言う事も書かれていましたが、一概にローストビーフサンドの方が良いと言う訳ではないと思いました。

なぜかと言うと、ローストビーフと言ってもハッキリとどこの牛を使っているのか、どのように育てた牛なのかが分からないので、安易にローストビーフサンドの方が良いと言えないからです。

そういうと、たまごサンドもどこの卵を使っているのか、どのようなエサを食べて育てられた鶏なのか分からないじゃないかと言われてしまいますが、結局は信頼できるお店、もしくは自分で厳選した食材を使って食べるしかないんですけどね。

単純に、ローストビーフサンドとたまごサンドはどちらが太らないのか、栄養が豊富なのかと聞かれればローストビーフサンドで間違いないです。

でもですよ、ヘルシーだからと言って食べ過ぎたら太ってしまうので、カロリーの高い物でも少量で満足できるようになるのが1番良いんですよね。その為にも普段から食事量は少なめにして、1口30回以上噛むようにするとそれだけで満腹になります。

だけど、食事量を減らすのは難しいと言う人は、スルスル酵素と言うサプリを飲んで腸内環境を改善し、便秘や代謝を良くする事でムリなくダイエットすることができるし、ある程度カロリーのある物を食べても太らない状態をキープできるのでおすすめです。

スルスル酵素を買うにもお金は掛かるので、できれば食事量を減らして胃を小さくすることが好きな物を食べても太らない最善の方法かもしれませんね。

記事元:Yahoo!ニュース
はなまる、サブウェイ、コンビニ…外食での太らない選び方とは?
3/14(火) 9:10配信

カテゴリー: 未分類 パーマリンク