病気と戦う母の強さ

昨年、乳がんであることを発表した小林麻央さん。
わたしと同じ歳、同じ2人の子どもを持つ母として他人事とは思えないぐらいショックでした。
それから毎日アメーバブログの方をチェックしているのですが、やはり進行性のガン、そして若いということで転移なども防ぐことが出来ない状況のようです。
時々、ブログに綴られる子どもたちへの思い、家に帰りたいという願いに同じ母という立場で共感でき、涙が出ました。
そしてその願いがやっと叶い、今回、退院出来たというニュースを目にしわたしは本当に嬉しかったです。
子どもたちもまだまだ母親を必要とする年齢ですし、今までたくさん我慢して来たことと思います。
病気を抱えてということで、普通の母親のようには思うようにいかないとは思いますが、子どもたちも安心して甘えることが出来ると思います。
この時間を大切に過ごしてほしいです。
それでもやはり病魔は待ってくれないのか顎にまで転移したということで、痛みは想像できないくらい辛いものでしょう。
これだけ医学が進歩しているのにガンに効く薬や処置法が未だ開発されないことが悔しいです。
あんなに素晴らしい女性がナゼ病魔に…と皆が思ったと思います。
1日でも長く子どもたちの笑顔を見続けられるよう祈っています。

記事元:Yahoo!ニュース
小林麻央「我が家は最高の場所」退院報告、在宅で乳がん治療継続
5/30(火) 6:01配信

カテゴリー: 未分類 パーマリンク